草日誌

草日誌

記事一覧

2011年7月

繋がる、ということ

2011年07月25日

人は起きているように見えてもほとんど眠っているに等しい、という話を聞いたことがあります。 正確な意味はわかりませんが、人間の持っている知覚のほとんどは普段は使われていない、というようなことだと自分では…

信陽堂、一歳になりました

2011年07月24日

7月23日、信陽堂は設立一周年を迎えました。 と、書き出してはみたものの、夫婦ふたりの小さな会社です。なにかセレモニーがある訳でもありません。 相方の井上は、誕生日でもある昨日23日の朝、屋久島に旅立…

「生きる」

2011年07月23日

この写真は、 倉本聰さんのドラマ『君は海を見たか』のシナリオのラストシーンの部分です。 引用されているのは谷川俊太郎さんの詩「生きる」。 このドラマのなかでその詩は大きな役割を持っていました。 ドラマ…